KA法とは?ユーザーインタビューの結果をうまく使うために

, ,

KA法とは ユーザー調査から得られた定性データから、本質的なニーズや価値を導き出すための手法 紀文食品の浅田和実氏が食品の新商品開発のために開発したとのこと。初めて知りました。 目的 価値の全体像を把 …