wordpressをhttps化!ルートディレクトリを公開ディレクトリにする方法。

WordPressの公開ディレクトリを例えば

インストールディレクトリ
https://test.com/wp/

公開ディレクトリ
https://test.com/

にしたい場合

設定の変更

 

https://test.com/wp
https://test.com/

設定ファイルをコピー

サーバへログインし、WordPress ディレクトリにある index.php と .htaccess ファイルを、ルートディレクトリ(「サイトのアドレス」)へコピーする。

.htaccessを編集

# HTTPS
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

ルートディレクトリの index.php ファイルを編集

require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wpインストールディレクトリ/wp-blog-header.php’ );

index.html -> index.php

index.htmlがあると、index.phpをみてくれない。
なので、リネームしてみると、ページにアクセスできる。

mv index.html index_bk.html

ページ確認

確認してみてください。
https://test.com/