こんにちは、@desnote_blogです。

ある日突然、記事を更新すると「更新に失敗しました」と表示され、投稿できなくなりました。

私の場合は、以前からwordpress5系を使っていたので、バージョンアップによるものではありません。

他の人は、バージョンアップしたらなったとのこと。

別で運用しているブログはまだ使える模様・・・

今わかっていことはここら辺です。

この記事の内容

解決策

微妙ですが、古いエディタへ戻すと使えるとか。

新しく公開されたGutenberg(グーテンベルク)を使うのをやめるという案。

若干本末転倒な感じ。

classic editorというプラグインがあるので、それを使うと更新できます。

原因

コンソールに以下のログがありました。
何かしらの影響でブロックされ、利用できなくなったのかもしれない。
複数のブラウザで編集ページを開いていたからかもしれない。。。。
クロスオリジン要求をブロックしました: 同一生成元ポリシーにより、https://desnote.com/wp-json/wp/v2/posts/15/autosaves?_locale=user にあるリモートリソースの読み込みは拒否されます (理由: CORS プリフライトチャンネルからの CORS ヘッダー ‘Access-Control-Allow-Headers’ にトークン ‘x-wp-nonce’ が足りない)。
クロスオリジン要求をブロックしました: 同一生成元ポリシーにより、https://desnote.com/wp-json/wp/v2/posts/15/autosaves?_locale=user にあるリモートリソースの読み込みは拒否されます (理由: CORS 要求が成功しなかった)。
個人的には、マークダウンでの編集もよかったので、公式の対応を待つばかり。
でもエディタが使いづらいのが難点。
追記
これがエディタが使えなくなった直後、これが出てきた気がする。
エラー: Cookies がブロックされているか、お使いのブラウザーで未対応のようです。WordPress を使うには Cookie を有効化する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)